Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/roum/www/biz/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/roum/www/biz/wp-includes/post-template.php on line 284

基礎こそ、繰り返しが大切! 

基礎こそ、繰り返しが大切! 
2018年4月2日 roum

新年度が始まりました。

皆様、
いかがお過ごしですか?

「いつも、同じですね」と…

お客様の社員さんから、

社員:ロームの研修って…
いつも、同じですね!

私 :鋭い!さすがですねー。
良く気づきましたね。

社員:他に参加した社員も
言っていますよ。

私 :そうですか。
ありがとうございます!

基本は一緒!

 
私たちの研修は、
基本的な考え方は全部一緒です。

まずは、
モノゴトを上手くやるためには
「ノウハウ」があります。

ノウハウは、
・手順
・コツ
・考え方
からできています。

だから、
仕組み化ができ、
教えることもできるのです。

「解る」と「できる」は全く違う!

 
でも…

「教わる」・「解る」
と、
「やれる」・「できる」
は違います。

更に
「身につく」=「自然にできる」

は、レベルが全く違うんです。

繰り返しが重要! 

キチンと繰り返し、
実践することで
初めて、身につけることができます。

身につかないのは、
繰り返しが足りないからです。

何百回と繰り返せば、
できる様になります。

実は、
同じ内容をチョット目線を変えて
繰り返し、繰り返し、
セミナーでも実践します。

みんなの働き方「改革」でも  

私 :ロームの牧野です。
では、今から始めます。

参加者:ハイ

私 :テキストの2ページを開い下さい。
Aさん、「目的」を読んで下さい。

Aさん:生産性をアップして、
お客様からも
従業員からも
選ばれる魅力的な会社をつくる!

私 :ありがとうございます。
Aさん、「目的」は何ですか?

Aさん:…………(目が「カッ」と大きく開く)

参加者:…………

私 :私、質問が大好きです。
質問を、しまくります。
よろしくお願いします。

参加者:…………

私 :Aさん、
「 生産性をアップして」から、
もう一度、読んで下さい。

Aさん:はい

覚えるまで、同じ質問を繰り返す 

みんなの「働き方改革」は、
こんな感じで導入されます。

実は、
約40社に導入させて戴き、
質問して、話して頂きます。

自分で説明できるようになるのが
当たり前の雰囲気を、
最初に
創り出すようにしています。

最初は、
「ギョッ」と目を大きくされますが、
それが当たり前になります。

すると、
直ぐに覚えるのが当然になってくるのです。

説明が終わると質問される。

そして、自分で答える。
次に、チームで実践します。

その中で、
上手にできたところは、
スグに、ほめられます。

出来なかったところは、
その場で、再度、教えられます。

行動科学から来ています! 

実は、「 TWI 」の技能の教え方の手法を
応用したスタイルになっています。

みんなの「働き方改革」は、

この仕組みで
・チーム運営のコツ
・リーダーシープを学ぶこと
が、その本当の「狙い」です。

基礎こそ、繰り返しが大切!

 
またか!
しつこい!
と思われますが、
徹底的に繰り返すことが大切です。

人は、10回位言われたって
できないのが「普通」です。

できないのが「当たり前」。

だったら、20回、30回…と

更には、
できるまで
300回、400回と繰り返せば
良いと思っています。

あなたは、
どう思われますか?